思考のジャンプ幅が狭いなら,飛ぶ回数で補えばいいじゃない!!

非情報系30歳が競技プログラミングやWeb開発を始めるとどうなるか?

#100DaysOfCode day12 Ruby(2)

目次

  • 目次
  • 結論
  • 何を達成したい(作りたい)か?
  • 何ができないか?
  • 学んだこと
    • 配列
    • ハッシュ
    • nil
    • 要素がハッシュである配列
  • 何ができるようになったか?
  • 次に何をやるべきか?
  • 感想
  • 参考

結論

  • Ruby特有の要素と思われるシンボル(変数の前にコロン(:)をつける)を学んだ.文字列とほぼ同じように使える.ハッシュのキーとして使われることが多い.
続きを読む

#100DaysOfCode day11 Ruby

目次

  • 目次
  • 結論
  • 何を達成したい(作りたい)か?
  • 何ができないか?
  • 学んだこと
  • 何ができるようになったか?
  • 次に何をやるべきか?
  • 感想
  • 参考

結論

  • RubyはPython3と文法的に類似した部分が多い.

  • Ruby特有の記述方法もあるため,その部分に注意する.

続きを読む

#100DaysOfCode day10 モダンなページの作成(2)

目次

  • 目次
  • 結論
  • 何を達成したい(作りたい)か?
  • 何ができないか?
  • 学んだこと
    • ボタンの作成
    • レイアウトを整える
      • margin: 0 auto; とtext-align: centerの使い分け
    • アイコンを使う
    • ヘッダーのレイアウト
      • opacityとrgbaの違い
    • ログインリンクを作成
    • レッスン一覧のレイアウト
    • メッセージ部分のレイアウト
    • ヘッダーを固定
  • 何ができるようになったか?
  • 疑問点・解決方法の案
  • 次に何をやるべきか?
  • 感想
  • 参考

結論

  • ページの基本構成は,ヘッダー・メインパート・フッターと共通部分が多い.

  • HTML:divタグのクラスに関する命名規則は,ほぼそのまま踏襲できそう.

  • CSS:各種プロパティで配置や色,形状を指定できる点は初級編と共通している.ユーザが特定の操作(ボタンクリックやマウス操作)をしたときだけ見た目を変えることも可能.

  • 似たような機能がある場合は,どのように使い分けるかについても調べる癖をつける.

続きを読む

AtCoder Regular Contest 024 B - 赤と黒の木

f:id:hiro_kato:20190522105030j:plain

目次

  • 目次
  • 結論
  • はじめに
  • 想定読者
  • 筆者の実力
  • 記事の特徴
  • 問題のリンク
  • 発想・解法とそれらを引きだすための方法・解釈
  • 得られた知識・知見
  • 感想
  • 参考
  • 更新履歴

結論

  • 色の変化に関する規則性・法則性を見つけるため書き出す.シミュレーションするときには,数が増えた場合や境界付近がどうなるかを愚直に確認する.

  • 規則性・法則性を数式で表現できないか試す.

  • 環状のままだと対処しづらいため,規則性・法則性を保持したまま,直線として扱えないか試す.

  • コーナーケースの特定には,サンプルをフル活用するととにもに,制約条件から想定しうる極端な条件が揃ったときを書き出してみるとよさそう.

はじめに

  • AtCoderで出題された問題を復習しています.

  • 公式解説や上位陣による解説ブログを読んで,自分に足りなかった部分や得られた知見を消化してアウトプットしようと思います.

続きを読む

#100DaysOfCode day9 モダンなページの作成

目次

  • 目次
  • 結論
  • 何を達成したい(作りたい)か?
  • 何ができないか?
  • 学んだこと
    • 全体のレイアウト
    • ヘッダー・フッタータグ
    • 背景画像の追加
    • 要素を中央に配置する
    • 要素の透明度や文字間隔を調整
  • 転用
  • 疑問点・解決方法の案
  • 次に何をやるべきか?
  • 感想
  • 参考

結論

  • HTML:ヘッダーとフッターには専用のタグを用いる.

  • CSS:図の追加や見た目の細かな調整が可能.

続きを読む

#100DaysOfCode day8 SQLの基礎-データの集計

目次

  • 目次
  • 結論
  • 何を達成したい(作りたい)か?
  • 何ができないか?
  • 学んだこと
    • 重複の除去
    • 四則演算
    • 集計関数
    • データのグループ化
  • 何ができるようになったか?
  • 次に何をやるべきか?
  • 感想
  • 参考

結論

  • SQLを使うとデータを加工することが容易にできる.

  • 学んだことは,重複の除去・四則演算・集計関数・グループ化.

続きを読む

#100DaysOfCode day7 SQLの基礎の基礎

目次

  • 目次
  • 結論
  • 何を達成したい(作りたい)か?
  • 何ができないか?
  • 学んだこと
    • SQLとは?
    • データベース
      • 用語
    • 構文・ルールなど
  • 何ができるようになったか?
  • 次に何をやるべきか?
  • 感想
  • 参考

結論

  • SQLの基礎の基礎を学んだ.

  • 基本的な構文は,SELECT col_name FROM table_name WHERE condという形式で記述できる.

  • condの部分で他の演算子を組み合わせることも可能.

続きを読む

#100DaysOfCode day6 HTML&CSSの基礎(6)

目次

  • 目次
  • 結論
  • はじめに
  • 学んだこと
    • フッター
    • メインのレイアウト作成
    • フォームの作成
      • 用語
    • 演習
  • 疑問点・解決方法の案
  • 感想
  • 参考

結論

  • セレクタとliなどの要素を組み合わせると,特定のセレクタだけにCSSを適用できる.

  • 文中の一部だけ異なるCSSを適用するときは,HTMLでspan要素を使う.

  • 余白:border(枠線)の内側の余白を指定するときはpaddingを,外側の余白を指定するときはmarginを使う.

  • フォームにテキストや送信ボタンをつけられる.

続きを読む

#100DaysOfCode day5 HTML&CSSの基礎(5)

目次

  • 目次
  • 結論
  • はじめに
  • HTMLの全体構造
  • レイアウト
  • ヘッダー
  • 演習
  • 転用できそうな部分
  • 感想
  • 参考

結論

  • HMTLの構造は決められた要素を記述する必要があり,ページに現れる部分(body要素)とそうでない部分(head要素)がある.

  • ページに現れない部分(head要素)では,文字コード・タイトル・CSSの読み込みを行う.

  • CSSでリストの黒点を消したり,横並びにしたり,余白を設定できたりする.

続きを読む

#100DaysOfCode day4 HTML&CSSの基礎(4)

目次

  • 目次
  • 結論
  • はじめに
  • 学習したこと
    • CSSとは?
    • 文字の色
    • 文字のフォント
    • 要素の高さ・幅
    • 特定の要素だけにCSSを反映させるには?
  • 演習
  • 転用できそうな部分
  • 疑問点・解決方法の案
  • 感想
  • 参考

結論

  • CSSでWebページの見た目(色・大きさ・配置)を整えることができる.

  • CSSはHTMLと別ファイルに記述する.

続きを読む