思考のジャンプ幅が狭いなら,飛ぶ回数で補えばいいじゃない!!

非情報系30歳が競技プログラミングやWeb開発を始めるとどうなるか?

#100DaysOfCode day11 Ruby

目次

結論

  • RubyはPython3と文法的に類似した部分が多い.

  • Ruby特有の記述方法もあるため,その部分に注意する.

何を達成したい(作りたい)か?

  • オリジナルアプリを公開すること.

何ができないか?

  • Railsを基礎となるRubyの理解があやふやな部分がある.

学んだこと

  • Ruby 学習コース Iを試しました.

  • Python3との違いを中心にメモします.

項目 Ruby Python3
出力 puts "hoge" print("hoge")
割り算・小数点以下切り捨て a / b a // b
真偽値 true, false True, False
インデント 2 4
かつ && and
または 縦棒を2本並べる or

何ができるようになったか?

  • Rubyの文法の基礎の基礎を学んだ
# puts後は,半角スペースを入れる
puts "Hello Ruby"


# 変数を文字列に含める(変数展開),ダブルクオーテーションを使う
hoge = ""
puts "fooo#{hoge}bar"

# if文
if cond
  // foo
elsif
  // bar
else
  // hoge
end

次に何をやるべきか?

  • Ruby 学習コース II

感想

  • Python3を多少かじっているためか,共通点が多く比較的スムーズに進められました.

  • Ruby特有の部分に注意して,学習していきたいと思います.

参考

prog-8.com